室長からのメッセージ

コンセプト

はじめまして、メイプルイングリッシュアカデミーの遠藤 俊洋です。
本当の意味で「英語を学ぶ」とはどういう事なのか?を考えたときに、英語を学んでいく中で必ず必要になること、それは外国人(異文化)との交流です。せっかく英語を学んでもそれを活用する交流がなければ、学ぶ意味がありません。つまり英語を学ぶこととは、英語を話せるようになる事がゴールではなく、英語を一つのツールにして【face to face ~相手の顔を見ながら、実際に会話をする事が大事】だと考えています。

これは長い人生において最も大切なコミュニケーション力の向上になります。その国の文化に触れあい・人に触れあいながらその思想について学び、相手の文化を知ること=相手を理解することが「英語を学ぶ」上での第一歩です。皆さんにも他言語と触れ合うことの楽しさを知り、異文化と交流をする事で、更なる世界観を感じ取るきっかけをメイプルで作ってもらえたらと思います。

私が実際体験した英会話スクールでの経験を活かした教室

発 音

私も学生時代に複数の英会話教室にて英語を学んできました。その中で英語と触れ合う楽しさを知るきっかけを作ることはできたのですが、継続していくといくつかの壁がありました。

一つ目は発音です。
当時初めて英語を学んだ環境ではnon-native speakerに指導してもらいました。当時は気づかなかったのですが、別の環境で英語と触れ合う場があった際に「発音が変だね」「発音にクセがあるね」という指摘を受けました。その時初めて学んできた発音ではスムーズに会話が出来ないことに気づきました。

(日本人講師を含めて)non-native speakerが決して悪いとは思いません。そのような講師にも正確な発音をマスターしている方もいれば、日本人講師であれば日本人講師ならではの素晴らしいレッスン方法もあります。しかし、英語を母国語とするnative speakerからも学べる機会があるのであれば正しい発音を学ぶにこした事はありません。そんな想いでメイプルイングリッシュアカデミーでは外国人講師を採用しています。

教材費

実際に入室をしたからには、継続して学ぶことによって英語脳が構築されていきます。しかし、そんななか問題になるのが金銭面です。やはりタダでは入室できないので、毎月の月謝もしくは、一括したレッスン費をお支払いするリスクを強いられます。更には継続した教材の購入です。私も英会話スクールに通った経験の中で、入室してから何度か教材を購入したりDVD+CDを購入する場がある中で、決して安い費用ではなかったと記憶しています。

メイプルでも同様に月謝は発生してしまいますが、なんとかして支払いコストを抑えることができないかと考えた箇所が教材費です。メイプルイングリッシュアカデミーでは高い教材費は絶対に請求せずに限られた教材に限られた音源でレッスンやhomeworkをして頂きます。つまり、高い教材を使用すれば英語を話せるようになるのではなく、より良い環境に経験豊富な相性の合う講師が大事だと考えています。

1レッスン無料体験のご予約はこちら

今、ご入会されると
オトクがいっぱい!のキャンペーン実施中

1 ご家族やお友達を紹介いただくと
1レッスン無料or商品券プレゼント
2 レッスンごとにスタンプ進呈のシステムあり
スタンプを集めて商品券をゲットしよう
3 プライベートレッスン限定
チケット購入無料券が付いてくる

キャンペーンの詳細はこちら

Four Classroom Goals.

メイプルイングリッシュアカデミーでは、「聞く」「答える」「伝える」「話す」という4つのスキルに重点を置き、
最終的に「対話」ができる英語力を身につけることを目標に掲げています。

Four Classroom Goals.イメージ図

コース紹介

1歳から大人まで、年齢・目的に応じて様々なコースをご用意。
すべて英語で授業を行うので、実践形式で英語を学べます。

キッズイングリッシュコース

ジュニアハイスクールコース

対象:中学生イメージ
対象: 中学生

アダルトコース

対象:高校生以上イメージ
対象: 高校生以上

TOEIC・TOEFL・英検対策コース

対象:全員(要相談)イメージ
対象: 全員(要相談)

プライベートコース

対象:全員イメージ
対象: 全員

詳しくはこちら

講師紹介

“教える人によって、その人の伸びしろは変わる”
メイプルイングリッシュアカデミーは、講師の質にこだわっています。

テイラー写真

Taylor Hankins (テイラー ハンキンス)
 USA

Berklee College of Music (バークリー音楽大学)で音楽の歴史・教育を学び日本へと来日。現在一児のパパ。

大学:Berklee College of Music (バークリー音楽大学)

趣味:笑うこと、子供と遊ぶこと

ミイナ写真

Meena Nair (ミイナ ナイア)
 INDIA

海外での大学を経て、改めて慶応義塾大学の門たたき、第二言語習得を専攻。英語学習を科学的側面から考え、その知識を教師として奮闘。
その他、映画の字幕・医療等の翻訳など様々な分野で柔軟性を持って活躍中。犬をこよなく愛す。

趣味:乗馬、テニス

ロバート写真

Robert Edwin Kiser (ロバート エドウィン カイザー)
 USA Virginia

アメリカの大学で音楽と心理学を結びつけた音楽療法学を学び、音楽が人間に与える影響力を研究する。
その後、日本に来日し5年間英語指導に携わる。

大学:Radford University(ラッドフォード大学)

趣味:楽器を触ること・ゲーム・ジム・スポーツ・スポーツ鑑賞

トキヤ写真

Tokiya Carstens Aoki (トキヤ カルステンス アオキ)

学生時代はアメリカのワシントン州にある大学でアーツ&サイエンスを学び社会における教養や芸術を学ぶ。
日本に来日後は、ALTとして学校内での英語の授業に携わりながらも外部の英会話スクールにも所属。又、老人福祉施設にて介護の経験もあるなど老若男女問わず、社会貢献と次世代の発展を願いサポートし続ける。

大学:Bellevue College(ベレビュー大学)卒

趣味:スポーツ・食べること

アクセス

ショッピングモールや、各教育機関から近い好立地。
通いやすいのが魅力です。

メイプルイングリッシュアカデミーロゴ

メイプルイングリッシュスタッフ一同

〒256-0813 神奈川県小田原市前川155-1
ジュネス小田原101A