小学校3・4年生の「外国語活動」

ブログ 2019.8.30

LINEで送る

Hello everyone!

 

明日で8月も最終日。
夏も終わりましたね!

さて、2020年度から
小学校に入ってくる
外国語活動。

今日は、小3~4年生に対して
目標となっていることについて
お知らせしたいと思います。

 

小学校3・4年生の
「外国語活動」で求められること

(1)言語活動を通して体験的に
   外国語の理解を深める

(2)日本語と外国語の音声の
   違いに気づく

(3)音声や基本的な表現に慣れ親しむ

(4)身近で簡単な事柄や
   自分の気持ちや考えを伝え合う
   力の素地を作る

(5)相手に配慮しながら主体的に
   外国語を用いてコミュニケーションを
   図ろうとする態度を養う

(文教大学阿野幸一先生まとめ)

 

単なる字面を追うのではなく、
「体験」を通して言葉を使っていく
ということが目標にされるようです。

また、簡単な事を表現したり、
自分の気持ちや意見を伝える力の
基礎力をつけたいというねらいも
見えますね。

さらに、言葉は相手があってのもの。
コミュニケーターとしての
素養とも言うべき、「相手への配慮」も
外国語活動で目指していく
目標になるようです。

これからの時代は
英語が標準装備になります。

小学校の外国語活動だけでは
まだまだ足りない部分を
メイプルでしっかりと補い、
がっちりと基礎力を固めていきましょう。

***********************************

メイプルでは、無料体験、随時受付中です。

お電話・メールなどで
お気軽にお問い合わせください♪

TEL:0465-42-9501
MAIL:mea.kamonomiya@gmail.com

あるいは、コチラをクリック!

 

 お知らせ一覧はこちら

(0465)42-9501 無料体験お申込み・お問い合わせ