紅葉の季節に欠かせない楓

ブログ豆知識 2018.9.25

LINEで送る

Maple English Academyの教室名にも入っている「楓」について

赤い楓は紅葉の中では一段と美しさが映えますね。

 

カナダの国旗・国花である楓は国の象徴であり、紅葉の季節になるとナイアガラの滝を出発点としてモントリオール・ケベックまで延々と続くメープル街道沿いの紅葉は圧倒される絶景です。世界第二位の国土面積を持つカナダならではの迫力です。カナダではメープルリーフ金貨、メープルリーフ列車、特にお土産でも重宝する「メープルシロップ」、国技であるアイスホッケーチーム「トロントメープルリーフ」はNHLでも強豪チームの一つで国を挙げて盛り上がります。

カナダが輩出したウエイン グレツキー(Wayne Gretzky )はスーパースターであり、アイスホッケーの神様、史上最も優れたホッケー選手として1990年頃アメリカ・カナダで大活躍し、今でもその活躍が語り継がれています。

カナダの楓(Maple)は、Sugar Mapleの種類で葉が大きく日本のもみじ(Maple)とは同じ楓でも種類が違うようです。

日本のもみじもカナダの楓も英語ではMapleとなりますね。

日本の山間部では来月後半から見頃を迎え、この季節の楽しみの一つです。

 

 お知らせ一覧はこちら

(0465)42-9501 無料体験お申込み・お問い合わせ