やりなおし英単語 ~ 安い ~

ブログ豆知識 2018.6.14

LINEで送る

こんにちは。

今日の小田原は梅雨の合間の晴天が広がっています。

気温も、朝は寒かったのですが

今はグッとあがってきています。

なのに明日は雨。しかも寒い!という予報なので

今日のうちに大きな洗濯物は済ませておきたいところです。

 

今日は「安い」という英語表現についてご紹介したいと思います。

安いという英単語を考えた時、思い浮かぶ単語は何ですか?

「inexpensive」という単語でしょうか?

「cheap」という単語でしょうか?

 

どちらも「安い」という意味の英単語です。

ですが「cheap」には「質が悪くて安い・安っぽいもの」

というイメージがあります。

「inexpensive」はただ単に値段の安さを言っているイメージです。

 

どの言語でも言えることですが、

同様の意味の単語でも、それぞれ微妙なニュアンスの違いがあります。

生活の中で使う単語から疑問に思ったことは

すぐ調べる癖をつけるといいかもしれませんね。

 お知らせ一覧はこちら

(0465)42-9501 無料体験お申込み・お問い合わせ