小さな頃の音声学習の大切さについて

ブログ 2019.9.02

LINEで送る

Hello everyone!

今日から学校がスタートした生徒さんも
多いのではないでしょうか。
暑い1日となっている小田原です。

さて、人間の学習は
視覚からが8割を占めると言われています。

お子様にiPadなどで英語の動画を見せると
80%は目で見て情報を処理します。

そのため、分かったような気になって
実際はそこまで理解していないということが
起こってしまいます。

そういう意味でも、
小さな頃の英語学習では、
受動的な視覚刺激に過度に頼らず、
音声を大事にしたいものです。

文教大学付属中学校・高等学校の
英語教諭、豊嶋正喜先生によると、

音は小さい頃の方が身につけやすい。
(良くも悪くも)

音の貯金がないと言えるようにならない。

音声を理解した後に文字理解が始まる。

ということです。

音から理解することが
いかに大切かということが説かれています。

また、英語の音は反復練習して
覚えるものではなく、
「意味を運ぶもの」であると
感覚的に理解してほしいとも
先生は言われています。

メイプルではネイティブ講師が
指導しますので、
音声の面では最高の環境です。

また、「英語の音声もまた、
意味を運ぶものだ」という
感覚を自然に
身につけていただくことができます。

***********************************

メイプルでは、無料体験、随時受付中です。

お電話・メールなどで
お気軽にお問い合わせください♪

TEL:0465-42-9501
MAIL:mea.kamonomiya@gmail.com

あるいは、コチラをクリック!

 

Maple English Academy ~A to Z~
TEL:0465-42-9501
住所:神奈川県小田原市前川155-1 ジュネス小田原 101A
営業時間:11:00~20:00
定休日:祝祭日

 お知らせ一覧はこちら

(0465)42-9501 無料体験お申込み・お問い合わせ