February has come!

ブログ 2021.2.09

LINEで送る

Hello everyone!

お正月気分も落ち着き、春の足音が聞こえ始める2月。

先日は節分でしたね!

立春の前日に行われる節分は、2月を代表する伝統的な行事です。

2021年の立春は2月3日の計算予測で、前日の2月2日が節分となりました。節分が2月2日になるのは1897年2月2日以来、124年ぶりだったそうです(≧Д≦)

節分は元々、立春だけでなく立夏、立秋、立冬の前日もさす言葉で、併せて年に4日あるのだそうです。

節分は中国の大儺(たいな)という行事が起源と言われていて、それが現在でも多くのお寺や神社、そして各ご家庭で行われる2月3日の節分の豆まきのルーツと考えられています。

その他の節分に行われる伝統的なイベントや行事では、年の数だけ豆を食べて一年の無病息災を願う習慣があります。

 

また、最近は全国に浸透している節分に恵方巻を食べる習慣は、その起源には諸説あるようです。大阪、船場の商人の間で始まった、というのが最も有力なようです。

節分の恵方は毎年方角が変わり、恵方は、歳徳神(としとくじん)という一年を守ってくれる神様がいる方角のことを指し、

「東北東」「西南西」「南南東」「北北西」の4方向のみとなっています。2021年の恵方は「南南東」でした☺

因みに来年2022年の節分は2/3で、恵方は北北西だそうです(^^)

 

Evils(Demons) out! Fortune in!

鬼は外!福は内!

 

See you!

 

 お知らせ一覧はこちら

(0465)42-9501 無料体験お申込み・お問い合わせ