How do you say it in English?

ブログ豆知識 2018.5.28

LINEで送る

我が家では2匹のカメを飼っています。

カメには「tortoise」と「turtle」という表現があるのは知っていました。

でも違いは何なのか?

わからないので調べてみました。

調べてみると、全般的にカメは「turtle」と呼ばれ

中でもリクガメを「tortoise」と呼ぶようです。

英語圏でも明確に使い分けられてはいないようです。

img_20151105_072530

カメについて調べてみたので

あわせてワニについても調べてみました。

ワニは英語で「alligator」と「crocodile」という表現があります

こちらは見た目や性格・特徴などでわけられているようで

ワニに詳しくなければ、その区別はカメよりも

わかりずらいかもしれません。

一般的に人相(ワニ相?)が悪く凶暴なものが

「crocodile」と呼ばれているようです。 

 

 00316_0

「alligator」と「crocodile」の韻を踏んだ表現をご紹介します。

“See you later, alligator!”(またねー!)(バイバーイ!)

お子さんが使う可愛いらしい表現です。

“See you later!”だけでも「またね!」という意味になりますが

語尾に「alligator」をつけると、くだけた表現になります。

“See you later, alligator!”と言われたら

返事は“In a while, crocodile!”(またねー!)です。

 お知らせ一覧はこちら

(0465)42-9501 無料体験お申込み・お問い合わせ