St.Patrick’s Day ~聖パトリックの日

豆知識 2019.3.09

LINEで送る

Hello everyone!

 

3月と言えば、欧米圏では

St.Patrick’s Day (聖パトリックの日)

をお祝いします。

日本ではあまり馴染みのないものですが、
起源はキリスト教にあります。

3月17日は、

アイルランドにキリスト教を
広めた聖人パトリックの命日で、
アイルランドでは祝日となっているのです。

 

アメリカのプリスクールなどでは、
3月17日は
緑色の物を身につけて登校したり
シャムロック(クローバー)の
工作やクッキングをしたりなど、
緑な1日を過ごすこともあります。

ロバート先生に聞いてみたところ、
職場にもよりますが、
大人も何か緑色のものを身につけて
仕事に出かけるんですって!

中には、盛大なパレードを行う
地域もあります。

 

しかし、、、

なぜ緑?
なぜクローバー?

それは、アイルランドの国の
カラーが緑色であることや、
キリスト教は三位一体説を
唱えていたということで、
三つ葉のクローバー
シンボルになったとも言われています。

 

キリスト教の祝祭日である
イースターも
イベント的に日本で楽しむ
風潮も見られている今日、
聖パトリックの日も
馴染みあるものになる日が
くるかもしれませんね!

 

***********************************

メイプルでは、無料体験、随時受付中です。

お電話・メールなどで
お気軽にお問い合わせください♪

TEL:0465-42-9501
MAIL:mea.kamonomiya@gmail.com

あるいは、コチラをクリック!

 

 お知らせ一覧はこちら

(0465)42-9501 無料体験お申込み・お問い合わせ