The fresh green season has arrived🌿!

ブログ 2021.4.27

LINEで送る

Hello everyone!

もうすぐ5月ですね!すっかり新緑の季節となりました🌿

5月といえば晴れる日が多く、清々しいといった印象がありますが、旧暦の5月は現在の梅雨の時期にあたります。

つまり、旧暦が使われていたころの5月は、雨の季節だったのです( ・_・;)

「五月晴れ」という言葉は、現在はすっきりとした5月の晴れ模様に使われますが、旧暦が使われていたころは梅雨の晴れ間を表す言葉だったようです。
この言葉からも、昔の人々の5月のイメージが今とは違っていたことがわかると思います。

辞書で「五月」のつく言葉を探してみると、その数は他の月に比べて多めです。

五月人形(ごがつにんぎょう)、五月幟(ごがつのぼり)、五月鯉(ごがつごい)、五月雨(さみだれ)、五月躑躅(さつきつつじ)、五月蠅い(うるさい)などがあります。

五月晴れがもともと梅雨の晴れ間をさしていたように、五月雨は旧暦5月に降る長雨、つまり梅雨のことをさしているのです。

今は、コロナ渦でなかなか屋外で季節を満喫しづらいかもしれません😢
今年の5月は、古くから伝わる日本語から季節を感じ取ってみるのはいかがでしょうか。

See you!

 

 

 お知らせ一覧はこちら

(0465)42-9501 無料体験お申込み・お問い合わせ