Total lunar eclipse🌕皆既月食

ブログ 2021.5.25

LINEで送る

Hello everyone!

明日,5月26日の夕方から宵にかけて皆既月食が起こり、日本の広い範囲で月食の過程の大部分が見られます。日本で皆既月食が見られるのは2018年7月以来、約3年ぶりです(*^o^*)

高度はあまり高くなりませんが、低空だけに月の色や大きさが印象的に感じられそうです。部分食も含めて、ぜひ観察や撮影をしてみましょう!

今回の月食では18時45分に満月が地球の影(本影)に入って月が欠け始め(部分食の開始)、その後、だんだん高くなっていく月を地球の影が覆い、暗い部分が次第に広がっていき、そして部分食開始から約1時間30分後の20時11分に月全体が地球の影に入り、皆既食の状態となります。この皆既状態は20時26分までしか続かないので、皆既月食のハイライトである「赤みを帯びた満月」が見られるのはわずか15分弱しかありません。

20時26分に皆既食が終了すると、月は明るさを取り戻していきます。そして約1時間30分後の21時52分、部分食も終了し、白く丸い満月が南東の空に輝くようになります。

 

英語では、「日食」は「solar eclipse」、「月食」は「lunar eclipse」と言います。

「solar」、「lunar」を省略して「Did you see the eclipse?」でも大丈夫です。

ちなみに「a total eclipse」が「皆既日食」で「a partial eclipse」が「部分日食」です。

合わせて「a total solar eclipse(皆既日食)、a total lunar eclipse(皆既月食)」や「a partial lunar eclipse(部分月食)」になります。

 

さぁ、明日の夜は個々に空を見上げてみましょう♫

See you!

 

 お知らせ一覧はこちら

(0465)42-9501 無料体験お申込み・お問い合わせ